ヨドバシ仙台第1ビル

「杜の都」仙台に新たなビジネス拠点が誕生します。

今回ご紹介するヨドバシ仙台第1ビル

仙台駅東口から徒歩1分のビジネスに有利な大規模複合ビルです。

2023年3月竣工予定のこちらの計画地は、

国の「特定都市再生緊急整備地域」として指定されており、

仙台駅に新たな賑わいを創出する大注目のプロジェクトとなっております。

オフィスと商業施設の複合により、
充実したワークスタイルを実現

ヨドバシ仙台第一ビルは、地下1階、地上12階建ての大規模複合ビルです。低層階にヨドバシカメラ店舗と飲食・物販店舗が入居し、9階から12階はオフィスフロアとなっているため、ビジネスに留まらない幅広いライフスタイルを一棟で網羅しています。

抜群のロケーション

歩行者専用デッキでJR仙台駅と直接接続
JR仙台駅から歩行者専用デッキで接続されているため、雨天時でも快適に移動ができます。

国内主要都市へのアクセスに優れた抜群のビジネス環境
東北の玄関口である仙台駅まで徒歩1分の好立地と、ビル1階に高速バスの発着場を設けていることから、東北各地及び国内主要都市へのスピーディーなアクセスが可能であり、様々なビジネス展開を実現します。

入居者の安心・快適を実現する先進の設備仕様

最適な明るさを自動調節する昼光センサー・調光式LED照明

昼光センサーが外交を感知して、
常に最適な明るさに自動調節します。
これによって証明エネルギーの低減につながります。


省エネ性能に優れたLow-E複層ガラス

夏場は太陽の熱をカットし、
冬場は室内の熱を逃さないLow-E複層ガラスを採用。
高い省エネ性能で環境負荷低減に貢献します。

災害に強い安全性と事業継続性を
確保した施設整備

制震部材を設置し、より高いレベルの安全性・耐震性を実現した構造と、災害時でも電力供給を可能にする非常用発電機などを備え、予期せぬ災害が起きたとしてもビジネスの継続が可能です。

主なBCP性能

・非常用発電機で共用部に10時間電源供給
・制震システム「ハニカムダンパ」を搭載
・梁端拡幅補強
・防災センター設置
・帰宅困難者受入空間
・雑用水設備

Location

マップ

最寄り駅
JR・・・・・・・・・「仙台」駅 徒歩1分

物件概要
用途    百貨店、駐車場、事務所
住所    宮城県仙台市宮城野区榴岡1丁目3-1
規模    地上12階地下1階建
構造    鉄骨造・制震構造
延床面積  74,670㎡
竣工    2023年3月予定
駐車場   570台
基準階概要
事務所貸室面積合計 2747.68㎡
天井高       2800㎜
床仕様       OAフロア H=100㎜
床荷重       一般部500㎏/㎡ 重荷重範囲800㎏/㎡
空調        個別空調(天井隠蔽型ビル用マルチエアコン)
コンセント容量   50VA/㎡

ヨドバシ仙台第一ビル

お電話でのお問い合わせ

0120-221-6556