読み方はあきばはら?21世紀のIT拠点に構えるランドマークビル【秋葉原センタープレイスビル】

「秋葉原」…言わずと知れたITの中心地ですよね。

そんな秋葉原ですが、読み方は「あきはばら」か「あきばはら」
どちらが正しいのでしょうか。まずは歴史を紐解いていきましょう。

現在の秋葉原周辺は、下級武士の居住地域でした。
当時は火災に悩まされており、
火防の神・秋葉大権現を祀った「秋葉神社」を建設しました。
これは当時”あきばじんじゃ”と呼ばれていたそうです。
このことからも分かるように、由緒正しい読み方は実は”あきばはら”なんですね。

しかし、いつしか”あきはばら”と呼ばれるように変わりました。
現代では「あきはばら」がしっくりきますが、
「あきばはら」も間違いではないみたいです。
これを機に「秋葉原」好きなようにお読みください…!笑

数ある寺社に守られている秋葉原エリアはビジネスするにも心強いですね。
さて、そんな秋葉原のランドマークビルにて空室募集がございます!

『秋葉原駅徒歩1分の一等地で2007年築のハイグレードビル』

秋葉原センタープレイスビル

【特徴】
◎男女別トイレ
◎OAフロア完備
◎秋葉原駅徒歩1分
◎モノクロ基調の清潔感あるエントランス
◎エレベーター:乗用3台・非常用兼人荷用1台・貨物用1台・外構用1台

ビジネス街に移り変わった20世紀のIT拠点で
ビジネスを加速させましょう!

【利用可能路線】
「秋葉原」 駅 徒歩1分
┗ 東京メトロ日比谷線|JR山手線|JR中央・総武線|JR京浜東北線|つくばエクスプレス
「末広町」 駅 徒歩7分
┗ 東京メトロ銀座線
「岩本町」 駅 徒歩7分
┗ 都営新宿線
「淡路町」 駅 徒歩9分
┗ 東京メトロ丸ノ内線
「小川町」 駅 徒歩10分
┗ 都営新宿線

モノクロ基調のエントランス。
落ち着きと高級感を両立させる独特の雰囲気は来客にも好印象でしょう。

  

3基の乗用エレベーターは便利ですね。お昼時もスムーズに外出できそうですね。

一式ハイグレードな設備を取り揃えているオフィスビルです。
是非1度室内をごゆっくりご覧いただければと思います。

現在の募集区画は169.33坪 (559.75m2)

条件面やご内見希望はお気軽に下記までお問い合わせくださいませ!

⇓⇓お問い合わせはフリーダイヤル⇓⇓

0120-981-440

担当:森