リバーサイド隅田セントラルタワー

リバーサイド隅田セントラルタワー

スカイツリーを望むパノラマビューの高層ビル、リバーサイド隅田セントラルタワー。
2015年12月にリニューアル工事を実施し、より快適なオフィス空間へと生まれ変わりました。

23,000㎡の敷地にオフィス、住宅、レストラン等とこれからの都市に最も
求められる緑・水・光といった自然の要素をバランスよく配した「リバーサイド隅田セントラルタワー」
リフレッシュコーナー、アトリウムなどを配した快適なオフィス空間を実現しました。

【物件概要】
所在地:東京都墨田区堤通一丁目19
階数:地上33階、地下2階
敷地面積:23,125㎡(施設全体)
建築面積:9,165㎡(施設全体)
延床面積:103,709㎡(施設全体)
竣工:1994年7月

【貸室概要】
基準階面積:2,034.97(615.58坪)
基準基床荷重:300kg/㎡(一部500kg/㎡)
基準階天井高:2,670mm
基準階床仕様:フリーアクセスフロア(H=100mm)
空調システム:システム天井埋込型
セキュリティ:カードリーダーにて入退室を管理
御手洗:男女別室外

【ショップ&レストラン】
館内にコンビニエンスストア、ファミリーレストン、クリニック、
銀行ATM、薬局がそろっておりランチタイムや休憩タイム、退社後の
コミュニケーションづくりなどのビジネスライフをサポートしています。

【アクセス】
東京スカイツリーの北側約2.4km、墨田川沿いに位置する
「リバーサイド隅田」は電車では東武線 東向島駅から徒歩9分。
東武線曳舟駅・京成線京成曳舟駅至近のバス停より、無料の
シャトルバスが運行しており、快適なアクセスをご提供しています。

東京で物件をお探しの際は、
リバーサイド隅田セントラルタワー」!
是非一度お問い合わせください!!

[お問い合わせ先]
詳細条件等はこちらまで
東京オフィスナビ
0120-981-440
お問合せ、お待ちしております!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする