アゼリアヒルズ

仙台市は国内大企業の支社が進出、
仙台駅前を中心に多くの企業が集まる魅力的な都市。
新幹線で栃木、埼玉、東京へ。高速バスで山形、福島、郡山、盛岡等
主要都市への利便性を活かしビジネスが加速する街「仙台市」
この地にそびえ建つハイグレードオフィスビルアゼリアヒルズのご紹介です。

開放的で明るいオフィス

1フロア約300坪の使いやすい整形無柱空間

1,001.06㎡(302.82坪)の基準階は、奥行16.8m×幅59.52mの整形無柱空間。
様々なオフィス機能を十分に収容でき、規模や用途に合わせたフレキシブルなオフィスレイアウトが可能です。

圧迫感のない天井高を確保

基準階フロアの天井高は2,800mm、OAフロア100mmを確保。
開放的で圧迫感の無いオフィス空間を実現しています。
また、床荷重が500kg/㎡を確保。IT重設備にも対応するフロア荷重性能を確保しています。

DBJ Green Building ゴールド認証を取得

DBJ Green Building 認証制度(以下「本制度」といいます。)は、ビルの環境性能に加えて、防犯や防災、及び不動産を取り巻く様々なステークホルダーからの社会的要請に配慮した不動産(“Green Building”)の普及促進を目的に、DBJが独自に開発したスコアリングモデルにより評点化を行い、その上で時代の要請に応える優れた不動産を選定するとされています。

今回の認証では下記の点が評価されました。

DBJ Green Building ゴールド認証

1.外気の影響を受けやすい窓際部分に、自然換気が可能なフレッシュパネルやOAフロアヒーターの設置等、空調設備を始めた優れた環境性能を備えている点

2.高性能なセキュリティシステムの採用やテナント等と連携した震災時の対応を踏まえ、優れた防災・防犯性を有している点

3.収容台数の多い立体駐車場の設置等、テナントのニーズに沿ったアメニティを提供している点

ハイスペックな設備

グリッド式システム天井
600mm角のグリッド式システム天井を採用。
レイアウトの自由度が高まり、間仕切り変更にも容易に対応可能となるため、
工事コストの低減にもつながります。

通信
ビル内のMDFまで光ファイバーを引き込み、
大容量・高速通信のニーズに対応可能な通信環境としました。

照明
机上平均照度を750ルクス確保しました。
さらに電動ブラインドの導入とも相まって、
自動調光制御により省エネルギー性と快適性を実現しました。

空調
高層階25ゾーン、低層階24ゾーンごとにON/OFFの切り替え、
温度調節が可能な個別空調システムとなっています。
室内に設置されている空調パネルから、24時間コントロールすることができます。
また、増設空調のために、室外機設置スペースをフロア毎に設けています。
北側床面にOAフロアヒーターを施設。冬季の室内温度差にも配慮しています。
各スパンごとに、フレッシュエア導入パネルを設置。自然換気を可能にしました。
熱吸収ペアガラスを採用。省エネにも対応しています。

電源
フロアのコンセント電気容量は60VA/m2確保しました。
増加するIT関連機器に将来にわたり対応できるゆとりの容量を確保しています。

電源供給
本線、予備線の2回線受電を採用。本線の停電時にもすばやい電力復旧が可能です。
またテナント用発電機設置スペースを屋上に2基分確保しました。

セキュリティ
非接触型ICカードによるセキュリティーシステムを採用。
貸室への入室はカードをかざすだけで施錠・解錠ができるほか、
エレベーター不停止との連動制御が行える、質の高いセキュリティーを実現。
また、このカードで契約駐車場の操作も可能にしました。

 

Location

マップ

最寄り駅
地下鉄東西線・・・・・・・・「宮城野通」駅 徒歩4分
JR・・・・・・・・・・・・・「仙台」駅  徒歩5分

物件概要
用途    事務所・店舗
住所    仙台市宮城野区榴岡三丁目4番1号
規模    地上19階、地下1階建
構造    鉄骨コンクリート造
延床面積  30,310.19㎡
竣工    2009年8月(予定)
駐車場   384台(中小型乗用車288台、ハイルーフ車96台、身障者用1台、荷捌用2台)

基準階概要
事務所貸室面積合計 約1,309.20㎡
天井高       2,800㎜
床仕様       OAフロア100㎜
床荷重       500㎏/m²(ヘビーデューティーゾーン1000㎏/㎡)
空調        個別空調(空冷ヒートポンプパッケージ)
コンセント容量   60VA/m²

アゼリアヒルズ

お電話でのお問い合わせ

0120-221-6556

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする